バンビウィンクの効果や口コミ!最新のまつげ美容法とはどんなものなのか!

こんにちわ♩

美活ライフのさとちゃんです☺

 

今回はサプリメントタイプのまつげ美容液「バンビウィンク」についてご紹介していきたいと思います。

 

f:id:bikatulife:20190919151149j:plain

「バンビウィンクってなに?」
「バンビウィンクでどうしてまつげが伸びるの?」
「バンビウィンクの口コミが知りたい!」

 

などバンビウィンクに関しての疑問を調査してみました!良かったら参考にしてください。またバンビウィンク以外にもまつげに効果的なサプリをピックアップしてみたので一緒にご覧ください。

 

 

バンビウィンクとは?

f:id:bikatulife:20190919151221j:plain

まつげのサプリと言えば「バンビウィンク」ともいわれるほど知名度が高く、2013年頃に発売されてから今でも人気のあるまつげ用のサプリメントです。体の内側からまつげケアをするという新発想で人気が出て様々な雑誌にも取り上げられています。

 

バンビウィンクが作られたキッカケ


ネイリストサプリという爪を強化・ケアする為のサプリがあるのですがそのサプリを飲んでいる人たちの中で何故か

 

「まつげが長くなった」
「マスカラのノリが良くなった」
「まつげが増えた」

 

という声が多数、寄せられた為、ネイリストサプリを販売している会社が調査研究をした結果、ネイリストサプリに配合されているビオチンという成分がまつげ育毛に有効な成分だと言うことが判明し、商品化されたのがキッカケです。

 

バンビウィンクの成分とは?


バンビウィンクはビオチンをたっぷり配合したサプリメントです。

 

ビオチンはまつげ美容液にも配合されているまつげを育てる為にとても有効で必要不可欠な成分なのです。バンビウィンクにはビオチンが一日の目安摂取量の10倍の量が含まれている為、まつげの育毛に効果が期待できるのです。

 

摂取しすぎじゃない?と思われるかもしれませんが日本のサプリメントでは1日あたりの摂取量を500μg以下にすることが定められており、バンビウィンクのビオチン含有量はその基準内なのです。

 

また、ビオチンによる副作用の報告がないのが事実です。ですがサプリメントの併用をしている人はビオチンの摂取上限500μgを超えていないかと気を付ける必要があります。

 

 

その他にはポリアミン・亜鉛・ビタミンB2・ビタミンB6・葉酸・ビタミンC・カロテン・ビタミンE・カルシウム・モリブテン・ヨウ素・セレン・マグネシウム・銅・マンガン・L-シスチンなど18種類もの美容に欠かせない成分が配合されているのです。

 

そのため、まつげの生成を助けたりとしっかりカラダの中で働いてまつげが伸びる・増える仕組みになっているのです。

 

では次に「パッチモ」というまつげサプリについてご紹介していきたいと思います。

 

パッチモとは?

f:id:bikatulife:20190919151250j:plain

 

業界初!特許取得のマツ育サプリ「パッチモ」!!


まつげなのにサプリメントという新発想で今、若い世代から肌広く注目されているサプリでハードメイクやつけまつげ、まつげエクステ・パーマなどまつげのダメージを体の内側からケアしてくれるサプリなのです。肌が弱くてまつげ美容液が使えない人でもまつげサプリでまつげケアをする事が出来るので人気が出そうですね。

 

パッチモの成分は?


パッチモの有効成分についても紹介します。

 

海洋性コラーゲンペプチド
海洋性コラーゲンペプチドはまつげの原料となるものなのでまつげ美容液サプリメントには欠かせない成分となります。

 

N-アセチルグルコサミン
まつげの栄養となっている成分なのでまつげサプリメントとして飲めばまつげへ有効な栄養を送ってくれます。

 

葛花エキス
抜け毛の根元原因DHT(男性ホルモン)を抑え、まつ毛への血流をスムーズにします。

 

ヒハツエキス成分
血行の促進により、頭皮を含む血流を促す働きをするので栄養の吸収を促します。

 

ポリアミン
発毛を促進させる働きがある為、加齢とともに減少するポリアミンを摂取する事で育毛につながる。

 

このように全てがまつげにとって必要不可欠な成分で作られているので発毛の効果も期待できますよね。やはりまつげにはまつげに必要な栄養が決まっているので体の内面からケアする事も必要かもしれません。

 

まつげ美容液とパッチモ比較


まつげ美容液とまつげサプリ「パッチモ」を簡単に比較してみました。

 

まだまだ他にも細かい事があるかもしれませんがやはり、目にしみないという所などはまつげサプリの方が安全性が高いと言えるかもしれません。

 

まつげ美容液との共通点


・まつげが伸びる
・まつげが濃くなる
・まつげが丈夫になる
・マスカラのノリが良くなる

 

まつげ美容液と異なる点


・使い続けても色素沈着の心配がない
・髪や爪、眉毛にも同様の効果が期待できる
・肌荒れにも効果がある
・いつ服用してもOKなので時間などが決まっていない
・目にしみない

 

まつげサプリはこんな人にオススメ

ではまつげサプリはどのような人におすすめなのでしょうか?

 


まつげエクステをつけている方


人気のまつげエクステですが、直接まつげにつける為、自まつげが細いと支えきれなくなり、短いまつ毛だと接着面も範囲が狭くすぐに取れてしまいます。まつげエクステを長い期間やりたいのであればしっかりまつげケアが必要。

 

つけまつげをつけている方

つけまつげは自まつげの根元にはりつけます。皮膚トラブルを起こし目のかゆみで目をこすってしまいまつげが抜け落ちてしまったりなど傷みやすくなります。接着剤でかぶれてしまっている・かゆくて目を頻繁にこすってしまう人。

 

ビューラーを毎日のアイメイクに使用してる方

まつげを上に上にとあげようとしてついつい力も入り根元から力いっぱいまつげに折り目をつけてしまうとまつげはどんどん痛み、負担をあたえてしまうことになります。

 

マスカラをガッツリ塗ってる方

人気のウォータープルーフなどのマスカラはメイクをオフする際、自まつげはどんどん細く弱くなって傷んできてしまい、切れたり抜けたりしやすくなってしまいます。

 

まつげ美容液で、皮膚トラブルを起こした方

目元の皮膚は非常に弱く繊細です。安さを求めて成分を気にせず購入してしまうと肌に合わず、かぶれてしまったりすることもあります。また、入っている成分によっては、メラニン色素への作用で色素沈着を起こすこともあるのです。「Pachimo(パッチモ)」は、目元に触れることなく、サプリメントで摂るものなので安心してダメージケアができちゃいます。

 

面倒くさがりな方

まつげ美容液だと忘れてしまう・・まつげ美容液は面倒くさい・・という方でも毎日ごはんは食べますよね?なのでご飯を食べた後にまつげサプリを飲むという習慣を作ってしまえば簡単に続ける事が出来ますよね♪

 

まとめ

f:id:bikatulife:20190919151149j:plain

最近ではマツ育するアイテムだけでも美容液やクリーム、そしてサプリメントまで色々な種類の商品がありますよね。実際にどれを使ったらいいか迷う事が多いとは思いますがまず大事なのは成分です。本当にそのサプリにまつげが伸びる成分が入っているのか?などをしっかり確認してから購入すると本当に効果の実感できるものに巡り合う事が出来ます。商品との相性もありますが色々試して自分に合ったものを見つけるのがいいですね。